Home > Information

Profile

画像

吉住弘之 (デザイナー / 造形作家)
Hiroyuki Yoshizumi (Designer / Plastic Art Artist )

1962  北海道札幌市生まれ
1982  北海道造形デザイン専門学校卒業



Concept

1993年インスタレーション&ディスプレー・デザインワークス「想像工房」設立。
発泡スチロールや金属、フォルモ等様々な素材を用いて立体作品 (人形、立体イラストレーション、オブジェ、模型等)を製作し、 ヴィジュアルやディスプレーの世界で活動中。特にイベント及び ウインドーディスプレーではプランニング、デザインから造型物 オブジェの製作まで一貫した作業で、こだわりの演出を目指している。 立体表現の無限の可能性を求め日々模索中。

Exhibition

1993 「PASTIME展」-INAXギャラリー
進歩的創作家集団「札幌職人気質旗揚展」-JTインフォプラザ札幌
1994 進歩的創作家集団「第2回札幌職人気質展」-JTインフォプラザ札幌
1995 進歩的創作家集団「第3回札幌職人気質展」-JTインフォプラザ札幌
1996 進歩的創作家集団「第4回札幌職人気質展」-札幌市資料館
二人展/「対極の性質」-ギャラリーR-BOX
1997 「街の断片/街角キャンパスの仕掛人展」
プロデュース&出展-札幌芸術の森
進歩的創作家集団「第5回札幌職人気質展」-札幌市資料館
1998 進歩的創作家集団「第6回札幌職人気質展」-札幌市資料館
1999 進歩的創作家集団「第7回札幌職人気質展」-ギャラリーR-BOX
2000 KCAAソウルインターナショナルアートフェスティバル招待(韓国・ソウル)
2001 二人展/「対極の性質vol.2」-Pivot特設会場
「多面的空間展」-ギャラリーTAPIO
「Cabaret Tapio」-ギャラリーTAPIO
二人展/「Art De Go!」-Pivot特設会場
2002 さっぽろユニバーサルコミュニケ-ションアートフェスティバル
<PEACE LIFE>プロデュース&出展-札幌芸術の森
Asian Art Now 2002 -ラスベガス美術館・アメリカ
「閉息空間展」-ギャラリーTAPIO

個展

1996 「doorの向こう側」-ギャラリーバー・Siren
1997 「亜立体造形の世界」-札幌芸術の森
2000 <D170凝縮された次元「doorの向こう側」>-Pivot特設会場
「月光浴」-ギャラリーTAPIO
2001 「月光浴vol.2」-夢小樽美術館
2003 [sex;male/female]-肉体の哲学- -CAI現代芸術研究所